パールファルコ

 

セール

- NEWS -お知らせ

2020.08.13
夏に真珠のネックレスを使う ‐「真珠ジュエリーの取扱い方法」

夏に真珠のネックレスを使う ‐「真珠ジュエリーの取扱い方法」

真珠は、他の宝石と異なり、取り扱いが難しいとの声を聴くことがあります。

確かに、真珠は、他の宝石とは性質が異なります。ダイヤモンドをはじめ、石の宝石は地球上に存在する鉱物資源。一方、現在市場に出回る真珠は、ほぼ全てが養殖真珠で、自然と人々の想いにより育まれて誕生します。

真珠の種類は様々ですが、主にカルシウムで構成され、他の宝石に比べて柔らかく、硬さは人の爪程度と言われています。他の宝石と同じ箱に入れておくと、こすれて真珠に傷がついてしまう恐れがあるので、他の宝石とは分けて保管していただきたいです。

また汗に弱いと言われますが、海水で誕生したあこや真珠や南洋真珠は真珠層の密度が高く、ご利用後柔らかい布で拭くことを忘れなければ、輝きを保ち、次の世代にも引き継いでいくことができます。

しかし、真珠はカルシウムでできているので、化学品には弱く、化粧品、ヘヤースプレー、香水、せっけん類などを避け、メークをされてから着用しシャワーの前には必ず外し、使用後は拭いていただく習慣をつけていただくと、長くその美しさを楽しむことができます。

真珠のネックレスは、シックでエレガント。嫌みがなくおしゃれ度をアップできる必須アイテム。暑い国でも、Tシャツやワンピースの上にさりげなくつけるだけで、顔色を明るくしてくれます。ペンダントやほかのネックレスと重ね付けするなど、楽しみ方はたくさん。

あこや真珠のネックレス。暑い夏でも、ちょっとしたオシャレに、真珠のネックレスの普段使いも是非お楽しみください!

 

Copyright(C)2009~ Pearl Falco.

page top